走る夢・歩く夢


夢占い事典目次

走る夢

基本的な意味
走る夢は、精神力・気力・体力などの生命エネルギーを象徴します。

スムーズに走る夢
エネルギーにあふれた状態で、気力体力が充実しています。健康状態なども上向きになっている状態を意味します。反対に走ろうと思っても、足が重い感じなどでスムーズに走れない場合は、今努力していることが空回りしてうまくいかない事などを意味します。
         
他の人と一緒に気持ちよく走る夢
対人運上昇の吉夢です。
          
暗闇を走る夢
的を射ない無駄な努力を必死に続けていて、ストレスと疲労だけがたまっているというような事に対する警告の夢。今無駄に疲弊するほど努力していることを見直して、新たな計画設定や目標設定を立てて、心身の健康に支障をきたさない意義のある目標・計画へ変更をするなどの必要があります。

         

歩く夢

基本的な意味
歩く夢は、何かをはじめることや、何かの目標に向けて頑張っていたりすることなどを暗示します。また新しい人生が開けつつあることを暗示する場合もあります。
    
わき目もふらず、まっすぐに歩く夢
あなたが目標に向かって、順調に突き進んでいることを暗示します。人生の波に乗っている時なので、目標を達成する可能性も高いでしょう。
    
一人でマイペースに歩いている夢
ストレスなく、周囲にも乱されず、自分のペースで順調に、目標などに向かって進んでいる暗示です。自分のペースを乱さずに継続していけば、順調に目標を達成していくことが出来るでしょう。
     
歩きながら、途中で寄り道する夢
忙しい生活などを送っていて、少しのんびりしたいと考えている暗示です。また他には、体調が良くないことを暗示する場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA