酒の夢


夢占い事典目次

基本的に夢占いで、お酒は人間関係や恋愛関係やコミュニケーションなどを暗示します。また、酒に頼るや酒に逃げるといったように、他力本願なことなども暗示します。
     
お酒を飲んで、楽しくなる夢…お酒を飲んで、余分なことを考えずに楽しいという夢は、対人運が好調で悩みも少なく、人間関係なども順調であることを暗示しています。
    
お酒を飲んでも、つまらないと感じる夢…人間関係に不安や不満などがあり、自分に自信が湧かず、逆に人に依存したり、他力本願がちになっていたりすることを暗示します。ストレスなどが溜まっていて、何かの力で自分を変えたいと思っているが、それがうまくいきそうもないのでつまらない(酔わずにつまらない)という気持ちなどをあらわしています。
    
居酒屋で飲んでいる夢…居酒屋やバーで一人で飲む夢は、誰かに自分を変えてほしいと望む他力本願な気持ちを暗示します。にぎやかな居酒屋の夢は、仕事などの人間関係のしがらみから逃げ出したいという気持ちを暗示しています。また、酒ならぬ誰かの力で現状から抜け出したいと望む他力本願な気持ちも暗示します。場末の寂しい居酒屋やバーの夢は、自分が周りから孤立しているかもしれないといった不安感を暗示します。
    
お酒をもらう夢…お酒好きな人が、人から好きなお酒をもらう夢は、対人運や健康運などの運気が上昇することを暗示します。また、嫌いなお酒をもらったり、酒嫌いな人がお酒をもらったり、嫌いな人からお酒をもらったりする夢は、運気の低下を暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA