遊園地の夢


夢占い事典目次

遊園地の夢

基本的な意味
基本的に遊園地の夢は、非日常を求める現実逃避願望・子供の時のように無邪気になりたいという童心回帰願望・不安やストレス・性的な恋愛願望といったものを象徴します。個別の遊具やアトラクションなどでも、それぞれに様々な意味があります。
    
一人で遊園地に行く夢
気が休まらない、忙しい日常に疲れるなどして、ここから抜け出したいといった強い現実逃避願望があることをあらわしています。この夢を見た時は、息苦しさから解放されたいという気持ちがかなり強い状態です。旅行など、何らかの息抜きや好きなことをして、リラックスすると良いかもしれません。
       
お化け屋敷に入る夢
日常に退屈さを感じていて、非日常的なスリルや刺激を求めていることを暗示します。ジェットコースターや宙返りコースターに乗る夢も同様の意味をあらわします。ただしジェットコースターや宙返りコースターの場合は、複数の異性との関係願望といった性的な刺激を求める要素が強くなります。
     
誰かと遊園地に行く夢
遊園地に行く夢は現実逃避願望をあらわします。また一緒に行くのが友人なら、その友人と疎遠になっていて、それを気にしている気持ちを暗示します。一緒に行くのが恋人やパートナーなら、恋人やパートナーとすれ違いになっている寂しさなどを暗示します。一緒に行くのが家族なら、親に愛されなかった寂しさなどを暗示します。一緒に行くのが異性なら、孤独感から来る恋愛願望やその異性への片想いなどを暗示します。
      
メリーゴーランドに乗っている夢
成長して変わらなければならないのに、現状維持のまま堂々巡りで、変化を拒んで停滞している自分自身をあらわしています。変化を拒むことをやめて、自分を変えて成長する必要があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA