桜の夢


夢占い事典目次

桜の夢

     

基本的な意味
桜の花は、咲いたと思ったら、すぐに散ってしまう。そんな儚い(はかない)花です。そうした桜の夢は、人生のはかなさ・別れ・情緒や趣・一瞬のはかない出来事・人生の節目などを暗示しています。

桜吹雪の夢
桜吹雪の夢は、あなたの願い通りに、周りから認められ、人生の絶頂が訪れることを暗示します。ただ、短く散って終わる桜吹雪のように、その幸せは長くは続きません。

桜の木の夢
桜の木の夢は、大きな幸運やチャンスを暗示します。ただ桜の花のように幸運が訪れる期間も短いものになりますので、その幸運を短い間に十分満喫するのと同時に、次の幸運にステップアップするための準備も必要になります。またよくある夢で、桜の木の下に何かが埋まっている夢も、桜の木に登る夢も、いつか終わる恋などの一時の幸運を暗示します。いずれにせよ、次の幸せへの準備が必要なことを暗示しています。

満開の桜の夢
満開の桜の夢は、あなたの運気が今絶好調にあることを暗示します。ただし運気が落ちるスピードも速いので、今のうちに、その幸運が、今後へつながるように努力することが必要になります。また、その大きな幸運の良い影響が、今後も長く続くようにするためには、かなりの努力が必要になります。

葉桜の夢
きれいな緑色をした葉桜の夢は、心身が健康で充実していることを暗示します。病気の人が、この夢を見たなら、まもなく病気から回復していくことを暗示します。

枝垂桜の夢
しだれ桜が美しく咲き誇る夢は、対人運や恋愛運が良好なことを暗示しています。

花見の夢
花見の夢は、楽しい幸せな時間にも終わりがあること、人間関係にはいつか別れの時が訪れることなどを暗示しています。

桜が散る夢
桜が散る夢は、何らかのものごとの終わりや、何らかの良くない変化などを暗示しています。恋人や友人との別れ、会社の倒産による失業、借金を背負うような多額で急激な出費や派手な散財といった、何らかの凶事が起きるかもしれません。この夢は、望まないような変化や出来事を暗示する夢のため、十分な注意や準備が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA