カメラの夢


夢占い事典目次

カメラの夢

     

基本的な意味
カメラの夢は基本的に、意識を集中して注意を向けている物事、注意しないといけない物事への警告、探究心や好奇心、知りたくて仕方がない物事などを象徴します。

写真撮影する夢
異性を撮影しているなら、その異性に恋愛感情をいだいている暗示です。きれいな風景を撮っている夢は、あなたの心が忙しさなどで疲れていて、自由気ままさといったものを求めていることを暗示します。恋人を撮影している夢は、恋人のあら探しをしていることを暗示します。

写真撮影される夢
異性に写真撮影されていたら、その異性に自分をもっと見てほしいと感じているか、もしくはその異性があなたに恋心をいだいていることを暗示します。

カメラを買う夢
カメラを買う夢は、あなたに新たな目標が出来て、何かに頑張り出すことを暗示します。また、目標へ突き進む意欲もエネルギッシュで高いことを暗示します。

カメラをもらう夢
カメラをもらう夢は、相手が自分に好意を持っていることを暗示します。また、今まで気づかずにいた大切な何かに、早く気づきなさいというメッセージの場合もあります。

カメラが燃える夢
カメラが燃える夢は、他人のプライベートなことを詮索しすぎて、相手から怒りを買うことを暗示しています。おせっかいや余計な詮索には、気をつけましょう。

カメラが壊れる夢
カメラが壊れる夢は、あなたが精神的に疲れていて、好奇心や探求心が失われてしまっていることを暗示します。自分の悩み以外は考えられないような、うつ状態だったりするかもしれません。気分転換やリフレッシュが必要な時です。また、あなたの考え方に間違いがあることを、壊れたカメラが暗示している場合もあります。

カメラのフラッシュの夢
カメラのフラッシュの夢は、周囲から注目されたいと考えていることなどを暗示します。また、実際に周囲から注目を浴びる暗示の場合もあります。フラッシュに嫌な気分を感じた場合は、今は人付き合いを避けたいと考えていることを暗示します。

カメラをなくす夢
カメラは、写真という形で過去の記憶を残す道具です。そのカメラをなくす夢は、心身に疲れがたまっていて記憶力が低下し、物忘れがひどくなっていることを暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA