地震の夢


夢占い事典目次

地震の夢

         

基本的な意味
基本的に地震の夢は、良い意味での大きな変化が起きる時や人生の転機などで見る夢になります。他には何かに悩みや不安を抱えていたり、実際の地震に対する心配や恐怖心があることなどから見る場合もあります。また寝ている時、実際に地震があって体が揺れたけれども、目を覚ますほど強い地震ではなかったという物理的な理由で見る場合もあります。地震の夢を見た時には、夜中などに地震速報が無かったかを確認して、地震が無かったようなら、それぞれ以下の解釈になります。

地震でゆれる夢
地震の夢は基本的に、大きな環境の変化や転機などにより、人生が劇的に変わることを暗示します。その劇的な変化は、良い状態から悪い状態への変化もあれば、悪い状態から良い状態へ変化する場合もあります。

地震から生還する夢・地震から避難する夢
地震にあって助かる夢やうまく避難する夢は、現状の苦境から近いうちに脱出出来ることや運気の好転を暗示する吉夢です。

地震で建物が壊れる夢
地震で建物が壊れる夢は、トラブルや災難を意味します。家が崩れる夢なら、家庭でのトラブルを暗示したり、ビルなどが壊れる夢なら、仕事で信頼を失うような失敗や言動をしてしまったりと…なにがしかのトラブルを暗示します。

地震で停電になる夢
地震で停電になる夢は、近い将来のトラブルやアクシデントなどを暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA