果物の夢


夢占い事典目次

桃やかんきつ類やリンゴなど、全般に果物の夢は、果実が実るということから、努力が実ることを暗示する吉夢になります。また果物をどうするかといった状況や果物の種類によっても意味がありますので、それを以下に説明していきたいと思います。
   
果物を食べる夢…桃などは性的な意味で女性を象徴し、桃を食べる夢は、男性にとって恋愛運が好調なことを暗示します。バナナは性的な意味で男性を象徴し、バナナを食べる夢は、女性にとって、恋愛運が好調なことを暗示します。またリンゴを食べる夢は、恋の誘いがあることを暗示します。他に一つのリンゴを異性と分け合って食べる夢の場合は、その異性とカップルになることを暗示します。個別の果物にも、こうした意味があるのですが、基本的に果物を食べる夢は、恋愛運が好調なことを暗示します。他にも金運や仕事運などが好調なことも暗示します。
     
木に果物が実っている夢…木に果物が実っている夢は、運気が全体的に好調で、恋愛も仕事も心身の状態も大変順調で、それらの努力も実りやすいことを暗示します。豊富にたくさんの実が木になっている夢は、健康運が抜群なことや周囲からの評判が高く仕事もプライベートも絶好調でうまくいっていることを暗示します。
     
果物の皮をむく夢…包丁やナイフで果物の皮をむく夢は、仕事などで、前向きで役に立つ意見を表現したくてうずうずしているようなことを暗示します。周囲との関係も良く、考えもしっかりしていて表現もうまく出来るような時なので、その考えを表に出すことで評価されて、周りを引っ張っていくようになるかもしれません。また反対に、手で皮をむく夢は、人の秘密を暴いたりしようとしていて、誰かとトラブルを起こしやすい状態にあることを暗示します。
    
果物を切る夢…果物は愛情などを意味し、果物を切る夢は、誰かと幸せや愛情を切り分けるということを暗示します。この夢を見た場合、あなたが愛情や思いやりにあふれていることを暗示し、また対人運や恋愛運が好調なことも暗示する吉夢になります。
     
リンゴの夢…リンゴは異性からの誘惑や永遠などを象徴します。たくさんのリンゴが木になっている夢は、あなたがモテて誘惑が多いことを暗示し、カップルは浮気などで失敗しないように注意が必要です。他人のリンゴを食べる夢は、他人の恋人を奪うことを暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA