昼の夢


夢占い事典目次

昼の夢

           

基本的な意味
昼の夢は、活発な行動力やエネルギー・意欲といったものを象徴します。様々なことに関するやる気もテンションもマックスな時になります。何か新しいことなどに取り組むのには、最高のタイミングでもあります。

正午の夢
正午(真昼)の夢は、あなたが何かでピークの状態にあることをあらわしています。ただし今後は、ピークの状態から徐々に落ちていくことも暗示します。

明るい昼間の夢
明るい昼間の夢は、あなたの精神が非常に前向きで活動的になっていることを暗示します。新しいことをするにあたっても、パワーに満ちていて運気好調な時なので、絶好のタイミングとなります。

昼だけど暗い印象の夢
暗い印象の昼間の夢は、あなた自身が非常にネガティブな状態にあることを暗示します。何をやるにもやる気が起きず、また頭もよく働かず、ミスやアクシデントといったことを起こしやすい時です。仕事や日常生活などで、とんでもない失敗を起こさないよう、細心の注意が必要な時です。

昼休みの夢
あなたが大変疲れていて、休養が必要なことを暗示しています。また、昼寝をする夢なども、この夢と同じような解釈になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA