歩く夢


夢占い事典目次

歩く夢

      

基本的な意味
歩く夢は、これから何かを新しくはじめることや、何かの目標に向けて今頑張っていたりすることなどの、人生の歩みを暗示する夢になります。また新しい人生が開けつつあることを暗示する夢の場合もあります。

わき目もふらず、真っすぐに歩く夢
力強く前向きに真っすぐ歩く夢は、あなたが目標に向かって、順調に突き進んでいることをあらわします。この夢を見た時は、人生の波に乗っている時ですので、目標を達成出来る可能性も高いでしょう。

一人でマイペースに歩いている夢
一人でマイペースに歩いている夢は、ストレスなく周囲にも乱されず、自分のペースで順調に、目標などへ向かって突き進んでいる暗示になります。このまま自分のペースを乱さずに、歩みを続けていけば、順調に目標達成をしていくことが出来るでしょう。

歩きながら、途中で寄り道する夢
歩いている途中に寄り道などをする夢は、今忙しい生活などを送っていたりして、少しのんびりしたいと考えていることをあらわします。少し休養が必要かもしれません。また、これ以外に、体調が良くないことを暗示する場合もあります。健康チェックなどが必要かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA