頭皮に本ワサビ!?育毛発毛にミノキシジルの数倍の効き目!?

わさび

頭皮に本ワサビ!?育毛発毛にミノキシジルの数倍の効き目!?

少し前のニュースになりますが、2017年に愛知県のワサビメーカーの研究で、本わさびに含まれる成分に育毛促進効果があるという発表がありました。

最近、そのニュースを知って、気になったので、理屈を調べてみました。

結論は、ワサビを頭に塗ると毛が生えるかも!?と報道されたようです。

中日新聞での報道によると、本わさび(本わさびは、日本古来のワサビです。市販のチューブの本わさびには、山ワサビや西洋わさびと呼ばれる外来のワサビが混ざっています。)の葉に含まれる「イソサポナリン」、本わさびの根茎に含まれる「6-MSITC」という成分に(育毛を促進させる源の)毛乳頭細胞を活性化させる働きが見つかったとのことです。

本わさびが、髪の毛根である毛乳頭細胞を刺激する効果は、高価な育毛剤に含まれる育毛成分であるミノキシジルの数倍という報道も合わせてされました。

ただ、これはあくまで、細胞レベルの実験で、実際に頭皮に塗っての効果は確認されていないとのことも報道されています。

また、本わさびによって、育毛に関係するホルモンの「VEGF」が増加することも確認されたようです。

ただ、上記の報道は、医学的臨床的に証明されたものではないため、実際的にも法律的にも効果があるとは断言出来ません。

民間療法的な気休めかもしれませんが、私を含め^^;頭髪に悩んでいる方々には、一抹の希望にもなる報道だと思い、調べてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA