天気の夢


夢占い事典目次

天気の夢(一般)

基本的な意味
天気の夢は、基本的に精神状態や感情などの内面を象徴します。

天気予報の夢
うまくいくと期待していた予想が外れるなど、運気の低下を暗示する夢になります。
       
天気図の夢
天気図が印象に残る夢は、精神的な疲れで健康を崩しがちな時に見る夢になります。
       
悪天候に急変する夢
恋愛運低下により、別れなどが訪れる暗示の夢です。パートナーへの言動を見直し、改善する必要などがあります。
      
天気が良くなる夢
雨がやんで晴れる夢は、恋愛運の上昇を暗示します。

         

晴れの夢

晴れの夢は、精神状態がクリアで、気分も晴れやかな状態を暗示します。また、晴れのち曇りは運気の下降局面を暗示し、曇りのち晴れは運気の上昇局面を暗示します。

      

曇りの夢

曇りの夢は、心が晴れなくて、気持ちが鬱なことを暗示します。こうした時には、ポカミスをしたり、心配事が増えたりしがちです。雲が多いほど、気持ちが沈んでいることを暗示します。

     

雨の夢

穏やかな雨の夢は、精神状態が安定していて、努力も実を結びやすいことをあらわします。激しい雨の夢は、感情的になりすぎて、冷静に物事への対処が出来ないことを暗示します。いずれにせよ、雨が上がれば晴れになりますので、運気アップや運気好転を暗示する吉夢になります。天気雨の場合は、予期しないアクシデントを暗示します。

       

雷の夢

雷の夢は、感情が爆発することなどを暗示します。稲妻が光る夢は、突然のアクシデントや突然舞い降りて来た天啓のようなヒラメキを暗示します。雷が落ちる夢は、幸運のチャンスが舞い込むことを暗示します。また雷が落ちて火事になる夢は、突然の恋に落ちることを暗示します。

      

雪の夢

雪は冷酷な気持ちや反対に純粋な気持ちなどを暗示します。踏み固められていないフワフワした新雪が降り積もっていたら、新しい可能性が開けることを暗示します。踏み固められた雪が積もっている夢は、新しい才能や可能性を発揮しにくい状況を暗示します。雪が溶けて、春になるようなイメージの夢は、隠された才能などが開花する暗示です。

         

霧の夢

霧の夢は、自分の周囲の状況を把握出来ていない状態や、何かをどうするか戸惑っているような迷いの気持ちなどを暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA