自転車の夢


夢占い事典目次

自転車の夢

基本的な意味
自転車の夢は、現実社会を生きるためや目標達成のために必要なもの・目標達成のために時間や労力がかかるもの・遅いけれども狭いとこでもどんどん行けるような行動の自由度が高いもの・無理のない計画と無理のない進捗具合・生活のバランス・心身のバランス・何かをすることへの意欲といったものを暗示します。
    
自転車で二人乗りする夢
あなたが乗せてもらっている場合は、自転車をこいでいる人が、あなたを助けてくれたり支援してくれたりすることを暗示します。また誰か分からない人の後ろに、あなたが乗っている場合は、近いうちに支援者があらわれることを暗示します。反対に、あなたが人を後ろに乗せて自転車をこいでいる場合は、後ろに乗せた人の手助けなどを、あなたが普段していることの暗示になります。あなたがこいでいる自転車が不安定にふらつくようなら、後ろに乗せている人への手助けやサポートに疑問が生じていることなどを暗示します。
    
必死に自転車をこぐ夢
自転車は、急いでも車などより遅く、思った通りに早くは進みません。そんな自転車を、あなたが必死にこぐ夢は、あなたが仕事などで追われていたりして、つらくてきつい状況にあることを暗示します。また、いくら休まず頑張ったところで、締め切りぎりぎりなことなども暗示します。今は、間に合うかどうか分からない計画に追われて、心身が疲れ切ってしまうよりも、無理のない計画への変更や検討などが必要な時かもしれません。
     
自転車が破損する夢
自転車が壊れたり、汚れたりしている夢を見たら、心身が疲れていることを暗示します。心身の疲れから来るケアレスミスでの事故などに気を付けてください。
     
自転車がパンクする夢
思いがけない突発的なトラブルやアクシデントを暗示しています。注意が必要です。
    
自転車に乗っている時に雨が降ってくる夢

これもトラブルやアクシデントを暗示します。雨の中、順調に走っていれば、トラブルやアクシデントがあっても、順調に物事を運ぶことが出来ます。雨でうまく走れなかったりしたら、今の計画に無理があることなどを暗示します。
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA