裸や全裸の夢


夢占い事典目次

裸や全裸の夢

          

基本的な意味
夢の中で着ている服は、タテマエや一般常識などをあらわし、裸の夢は赤裸々な気持ち・本心・本音などの心の奥や心の内側をあらわします。

人前で裸や全裸になっている夢
この夢は、比較的多くの人達が見る夢で、なぜか不特定多数の人達の前で全裸になっているけれども、あまり恥ずかしさを感じていないという場合も少なくありません。この夢を見た時のあなたは、言いたい本音などを言えずに不満やストレスが溜まっていて、夢の中で全裸になることによって、そうしたストレスを解消していると考えられます。また、この夢で恥ずかしさを感じる場合は、本心をさらけだしたいという気持ちと本心を隠しておきたいという気持ちが戦っていることを暗示します。本心を明かすことでリスクがあるような立場にいるのかもしれません。

多くの人達が裸や全裸になっている夢
多くの人達が裸になっているけれども、あなたがあまり気にしていないような場合は、あなたが多くの人達に心を開いているということを暗示します。あなたは悪く言えば、隙だらけの人、良く言えば、おおらかで寛容な人ということになります。全裸の人達がギューギュー詰めの満員電車のように押し寄せているような状況だったら、あなたの頭の中は混乱していて、頭の中が整理出来ないような状況であることを暗示します。

片想いの好きな異性が裸や全裸になっている夢
あなたが、その異性と仲良くなったり、恋愛関係になったりすることを暗示しています。また恋人関係だけでなく、性的な関係になることを暗示する場合もあります。

恋人が裸や全裸になっている夢
恋人との関係が良好で、恋人と何でも言い合えるような関係であることをあらわします。また自分自身が恋人のことを大変信頼していて、恋人が自分を信頼してくれているという確信もあります。相手を気づかうことを忘れなければ、良好な関係を続けていくことが出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA