トイレの夢


夢占い事典目次

トイレの夢

基本的な意味
トイレの夢は、胸の奥に秘めた思いや自分を浄化したいという気持ちなどをあらわしています。また実際の生理的欲求から見る場合もあり、生理的欲求の場合、尿意などで目を覚ますことがほとんどです。
    
トイレで用を足してスッキリとする夢
運気の上昇を暗示します。抱えている問題なども、解決して、気分が晴れることなどを暗示しています。
    
トイレで見られる夢
用を足しているところを、人に見られる夢は、知られたくない秘密や隠し事を人に知られる暗示です。
     
トイレに人がいる夢
周りの目を気にしすぎたり、辞めたいと思っている仕事を経済的な理由で辞められなかったりなど、ストレスや不満が溜まっていることを暗示します。また、その時、トイレにいた人がストレスや不満の原因だったりする場合もあります。他に好きな異性が入っていた場合、その人と仲良くなりたいという欲望をあらわします。基本的には、こうした欲望やストレスなどをあらわす夢になります。
また便意からこの夢を見た場合、深層意識で布団の中などにいることを理解していて、漏らさないように、丸見えのトイレで人もいるから用を足せないといった夢を見る場合もあります。
    
広いトイレの夢
トイレの夢は金運も暗示し、広いトイレの夢は、金運の上昇や行動範囲の広さや行動力の大きさなどを暗示します。この夢は、あなたの行動範囲の広さで様々な良い人達と縁が出来るなどして、金銭的に豊かになることをあらわします。
広いけど、不快なトイレや汚いトイレの夢は、金銭的には豊かになるけれども、精神的には満たされない人生を送ることになる…などの金銭以外の問題を暗示します。また広いトイレで、便器に便などがあった場合は、さらなる金運上昇を暗示します。場合によっては、宝くじで一等をとるなどの可能性もあるかもしれません。
    
トイレがいっぱいある夢
トイレに入ったら、便器がいくつもあるような夢は、不要なものや不満などが多くあることを暗示します。公衆トイレなど、トイレ自体がそこら中にいっぱいある夢は、人間関係のバランスがとれていて、良い人付き合いをしている暗示になります。公衆トイレやトイレの個室がいっぱいあるのに満室で入れない夢は、何かで気持ちが追い詰められていることを暗示します。また寝ている時の生理的欲求時に、漏らすことがないように脳がブレーキをかけている場合も、満室でトイレに入れない夢を見ます。
    
トイレにドアがない夢
トイレにドアがない夢は、性的欲求が高まっていることを暗示します。異性ともトラブルを起こしやすい時になります。また人がいて用を足せない夢と同様、寝ている時に便意や尿意をもよおすなどして、漏らすことがないように脳がブレーキをかけて、この夢を見る場合もあります。
    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA