落ちる夢(落下する夢)


夢占い事典目次

落ちる夢(落下する夢)

       

基本的な意味
落ちる夢(落下する夢)は、自信の喪失や無力感・人間関係や恋愛や将来などへの不安・仕事や勉強で納期や試験日などに追われている焦燥感・生理的な体調不良から来る健康不安などをあらわしています。

自分自身が落ちる夢
自分自身がどこかから落ちる夢は、仕事や恋愛や人間関係などに関する不安感や、それらに対する自信の無さといったことをあらわしています。落ちる時の恐怖感が強いほど、不安感や自信の無さなどが大きいことを暗示します。また体調不良による健康不安から、この夢を見る場合もあります。

ものが落ちる夢
花びんなど、ものが落ちる夢は、そのものが象徴することに関する危機などを暗示します。例にした花びんが夢の中で落ちた場合、花びんが象徴する愛情に関する危機などをあらわしています。

家族など大切な人が落ちる夢
家族や恋人や親友などの大切な人が落ちる夢は、その相手を失う不安や心配を暗示しています。

その他の人が落ちる夢
特に親愛の情を抱いていない誰かが落ちる夢は、その人のことを信用出来ないと内心思っていたり、または排除したいと考えていたりすることを暗示します。

見知らぬ子供が落ちる夢
子どもは、あなた自身の分身になります。あなたが何かで追い詰められて、強い不安を抱いていることをあらわしています。信用出来る誰かの助けが必要な時です。

落ちそうだけど、落ちないで済む夢
現実で不安に思っている問題も、実は心配するほど深刻な問題ではなく、「思った以上に簡単に解決しますよ」と夢が教えてくれています。

落ちて死ぬ夢
自分自身が落ちて死ぬ夢は、再生や幸運の到来を暗示する吉夢です。こうした自分が死ぬ夢は逆夢で、今までと違う自分に生まれ変わるような幸運の到来を暗示しています。

どこまでも落ちる夢
どこまでもどこまでも落ちる夢は、そこそこの努力や労力では、問題が少しも解決しないことを暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA