キツネの夢


夢占い事典目次

キツネの夢

      

基本的な意味
キツネは人を化かす動物とも言われる事から、キツネの夢は、狡猾さ・悪知恵・意地悪さなどを象徴します。また女狐という言葉もあるように、男性にとってのキツネの夢は、男を色仕掛けで騙す女性を象徴する場合もあります。ただシチュエーションによっては、大変な吉夢の場合もあります。そうしたキツネの夢を、シチュエーション別に説明していきたいと思います。

白いキツネの夢
神の使いでもある白狐の夢は、大きな幸運の到来を告げる大吉夢です。特に金運や商売運が大きく上昇する時に見るようなラッキードリームです。また仕事や商売や問題ごとでの協力者や救いの主の登場なども暗示します。

白いキツネに助けられる夢
神の使いである白キツネに助けられる夢は、良い知恵や協力者を得られるという吉夢です。

キツネを助ける夢
キツネを助ける夢は、2つ意味があります。一つは自分自身の心に余裕があり、敵まで助けて味方に出来るということを暗示する吉夢になります。そして、もう一つは、狡猾で自分を利用しているだけの相手を助けていて、消耗するだけ苦労するだけなことを伝える警告夢になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA