猿の夢


夢占い事典目次

猿の夢

          

基本的な意味
知能も高く人間に最も近い動物でもある猿の夢は、ずるがしこさを含めた知恵や、反対に知恵の足りない未熟な様子や幼稚な様子といった高度な知恵に関した人間的なもの全般を象徴します。また動物園の猿などは、集団で社会生活を営むことから、猿の夢は社会生活における人間関係などをも象徴します。

白い猿の夢
白い猿の夢は吉夢で、偉大なる知恵の象徴です。良い協力者や助言者が現れて、幸運をもたらしてくれる暗示です。

小さい猿の夢
この夢の猿は、「ささやかな日常の悩み」「対人関係で裏切られたりすること」「自分自身の未熟さ」「自分の欠点」といったトラブルや問題をあらわしています。また、そうしたトラブルや問題を解決するには、自分自身をよく理解する必要があるということを暗示する夢にもなります。

猿山の夢
猿山の夢は社会などを象徴し、そこにいる猿たちの行動を見ることで、仕事などでのヒントを得られます。猿山のボスは、会社や部署など社会での人間関係の頂点を象徴し、自分がボスになっている場合、出世して部署の長になるなどの可能性があります。

猿がなついたり、猿を抱いたりしている夢
なつく猿は、一般的に扱いが難しいが、あなたには依存している人物などを象徴し、あなたが人の扱いがうまく、上に立つ人物であるといったことを暗示しています。

猿を追い払う夢
猿を追い払う夢は、トラブルや厄介ごとを遠ざけようとする気持ちを暗示しています。うまく猿を追い払うことが出来れば吉夢で、トラブルや厄介ごとが近いうちに解決して、運気が好転することを暗示します。猿を追い払うことが出来なかった場合は、トラブルや厄介ごとに巻き込まれる暗示になります。

猿を捕まえる夢
猿を捕まえる夢は、厄介ごとやトラブルをかかえる暗示になります。ただし、このトラブルを乗り越えることによって、あなたが大きく成長することを暗示する夢にもなります。つまり、どれだけ大変に見える厄介ごとやトラブルが起きたとしても、気を引き締めて対応すれば、乗り越えられる試練であることを暗示しています。トラブルや問題が発生したとしても、乗り越えられる試練と考えて、前向きに取り組んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA