メガネの夢


夢占い事典目次

メガネの夢

      

基本的な意味
基本的にメガネの夢は、ものの見方や考え方・洞察力・観察力・ものごとの理解力や判断力などをあらわしています。

メガネをかける夢
普段メガネをかけていない人が、夢の中でメガネをかけているなど、メガネをかけていたのが印象的な夢は、悩みが晴れて明るい将来の見通しが立つことなどを暗示します。また、本質を見極める必要があることを暗示している場合もあります。

メガネが壊れる夢
気力や判断力の低下などによって、ものごとの本質が見えなくなることを暗示します。冷静さを失わずに、ものごとを見極めることによって、トラブルなどを避ける事が出来ます。

合わないメガネをかける夢
合っていないメガネをかける夢は、ものごとの見方や考え方が正しくないことを暗示しています。

他人のメガネをかけている夢
他人のメガネをかけている夢は、他人の意見に流されて、何も考えずに他人の受け売りのままの行動などをしている暗示です。自分で考えて、行動するようにしないと、時に誤った方向に行く場合もあるため、注意が必要です。

老眼鏡をかけている夢
老眼鏡をかけている夢は、あなたの考え方が古臭くて、柔軟性にかけていることを暗示します。

サングラスをかけている夢
間違った判断や理解で、ものごとを進めていることを暗示します。サングラスの色が濃いほど、判断ミスや理解不足などが大きいことを暗示します。冷静になって、偏見や先入観なく、ものごとの本質を見ていくようにしましょう。

メガネを買う夢
メガネを買う夢は、運気の上昇を暗示します。あなたの意見や提案などが採用されて、評価や立場が上がったりと、仕事面や金銭面での幸運があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA