通学する夢


夢占い事典目次

通学する夢の基本的な意味は、学生と社会人によって異なります。学生がこの夢を見た場合は、日常の風景が夢に出て来ただけで、特に意味がないことが大半です。社会人がこの夢を見た場合、(今の現実が上手くいっていなかったりして)学生時代を懐かしんでいる気持ち、積極的に人と関わろうとする気持ちや意欲、しなければならない難しい問題や義務などを象徴しています。積極的に人と関わろうとしている場合は吉夢で、良い人脈が出来たりします。
      
自転車で通学する夢…自転車で通学する学生の場合は、単に日常の生活が夢に出ているだけになります。社会人などの場合は、社会生活の中での人付き合いや協調性を意識しながら仕事をすることや、社会の中でいろいろな我慢をすることなどで多少疲れていることを暗示します。夢の中で懐かしい楽しい学生生活などを思い出すことで今のストレスを解消しています。また一段階、精神的に大人になる中で見る夢でもあります。
    
ポジティブな気持ちで通学する夢…今のあなたが心身ともに充実していて、何をするにもやる気満々な状態を暗示します。恋愛に仕事など、いろいろなチャンスに向かって突き進むエネルギーにあふれています。
     
学校に遅刻する夢…不眠症などで実際に遅刻することへの恐怖をかかえていたり、今するべきことに対して、準備が不足していて、うまくいかない不安などをかかえていたりすることを暗示します。遅刻しそうなのにノンビリしている場合は、どうせうまくいかないと諦めてしまっていて、せっかくのチャンスを逃すかもしれないということを暗示しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA