お金の夢


夢占い事典目次

お金の夢

       

基本的な意味
お金の夢は、愛情・感受性・意欲・不満などといった心に関することや、権力・才能といった金銭的価値にはしがたい、自分の内面や地位・能力的なものなどに関する価値を表しています。

お金をもらう夢・お金を拾う夢・両替する夢
お金をもらったり、拾ったり、両替したりする夢は、次のような意味になります。恋人がいない場合は、人恋しさをあらわします。恋人がいる場合は、今の恋人の愛情に不満を感じていて、新しい恋人を求めている気持ちなどをあらわします。つまり、この夢は、愛情を求める気持ちや愛情に対する飢えを暗示しています。

お金をあげる夢
お金をあげる夢は、恋愛や人間的な愛情に関する事柄を暗示します。お金を意中の相手にあげて、受け取ってもらえる夢なら、意中の相手と相思相愛の可能性が高いことを暗示します。友人や家族にお金をあげて、受け取ってもらえる夢なら、友人や家族との絆が深まることを暗示します。

お金を浪費する夢
お金を無意味なことで浪費する夢は、無駄なことで時間を潰していることの暗示になります。

お金を数える夢お金の計算をする夢
お金を数える夢は、気力が高まっていて、ものごとが上手くはかどることを暗示します。また金運の上昇も暗示します。ただし、あまりに大き過ぎる金額のお金を数える夢は、物欲などが高まっていて、無駄な浪費でお金を使いきってしまう危険性を暗示しています。

お金を盗まれる夢
お金を盗まれる夢は逆夢で、幸運なことが起きる前触れになります。金額が大きいほど、幸運は大きなものになる可能性があります。逆に盗む夢は、金額が大きいほど、現実で失うものが大きくなります。

外国のお金の夢
外国のお金の夢を見る時は、意欲ややる気が高まっていて、生命力にもあふれている時です。挑戦しようと思うだけで、今まで挑戦してこなかったことなどに挑戦すると、上手くいく可能性も高い時です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA