悲しい夢


夢占い事典目次

悲しい夢

      

基本的な意味
悲しい夢は、過去の取り消せない出来事などへの後悔、今現実に自分が置かれている状況への無力感や諦めなどから見たりします。また悲しい夢を見る事で、そうした感情を解消したり、心の中の鬱憤が晴れたりする場合もあります。

喧嘩をして悲しい夢
逆夢で、トラブルや問題などが解消されることを暗示するうれしい吉夢です。

大切な人の死で悲しむ夢
その人が非常に大切だということを暗示する夢です。また将来来るだろう別れの悲しみを予行演習している夢にもなります。

悲しみで泣く夢
悲しみで泣く夢は激しいほど、悩みが解決して逆により大きな良いことが起きることを暗示します。

悲しい表情の人の夢
家族や親しい友人が悲しい顔をしていたら、家族や親しい友人の家族に問題が起きることを暗示します。知らない老人や年上の相手が悲しい顔をしていたら、あなたが何かで間違った方向に進んでいることを暗示します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA