新宿御苑

新宿御苑

新宿御苑

最近、新宿御苑でもうすぐ桜が見ごろになるというニュースを見かけました。

そこで、都民の人達の主要で身近ないこいの地の一つでもあり、地方の人達の観光としても魅力たっぷりな新宿御苑について、紹介したいと思います。

    

最初に、新宿御苑の場所に関しての由来です。

元々は信州高遠藩の江戸屋敷の敷地があった場所でした。

そして明治12年、その跡地に宮内省管轄の植物御苑が開設され・・・

戦前戦中は、一般非公開の植物御苑でしたが、戦後になって、国民公園として一般に公開されるようになります。

     

次に、新宿御苑の場所です。

        

新宿御苑は、下の広い範囲を見えるようにしたGoogleマップの地図画像を見ると分かるように、明治神宮外苑のすぐ北側に位置します。

新宿御苑の面積は約58ヘクタール強あり、新宿御苑を1周すると、3.5㎞もある広大な公園です。入園料は、一般500円等となっています。

また御苑内には、植物園に日本庭園に洋風庭園、またスターバックスカフェやレストランなどの商業施設もあります。

新宿御苑入園料等詳細

    

新宿御苑から代々木方面を見た景色
NTTドコモタワーなどを臨める、広々とした芝生広場が気持ちいいです。

       

新宿御苑内の植物園
熱帯植物などが見られる大温室があります。

        

日本庭園の池
玉藻池、上の池、中の池、下の池などの池があります。

      

中国風の旧御涼亭
暑い夏には、ここで涼めます。

旧御涼亭外観

      

レストランゆりのき
リニューアル後の画像(レストランゆりのき紹介ページより)

        

新宿御苑ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA